ニュース

2022年のニュース

第48回AJAC展 - YouTube版

「Colors of wind」各社で配信開始

iTunes(Apple Music)

レコチョク

dミュージック

my sound

mora

 

9月21日発売の新譜、ベスト盤2「Colors of wind」
現在発売中のThe Walker’s vol.227に新譜のレビューが掲載されました。
丁寧に聴いていただいたのだろう、推しどころが、的確で感心しきりです。

*日付が9月12日になっていますが、9月21日発売です

It seems that you listened carefully to each song, especially the content that should be noted was accurate, and I was impressed from beginning to end.

Jazz Life 10月号に新譜「Colors of wind」のレビューが載りました。

9月21日発売の新譜、ベスト盤2「Colors of wind」
現在発売中のジャズ批評229号に新譜レビューが掲載されました。
おひとりさまの極み、、、、といった評ですが、まさに独自の世界観を体現していると思います。

第48回AJAC展が、東京都美術館いて開催されます。ヒロオガワも2点出品。

併せて開催される第2回AJAC映像上映会にも参加(ミュージックビデオ)

9月9日〜9月17日 東京都美術館 (AJAC映像上映会は9月11日14:30〜東京都美術館内スタジオ2F)

新譜、ベスト盤2「Colors of wind」各社で予約受付中になりました。ご活用くださいませ。

楽天ブックス

Amazon

タワレコ

HMV

CD Japan

新譜、ベスト盤2「Colors of wind」アルバムダイジェスト

新譜、ベスト盤2「Colors of wind」のサンプル盤が届きました。ほぼ「製品」と同じもの。原本より若干色味が薄い気がしますが、出来栄えは上々^^ 検聴も済ませたのですが、ご機嫌な仕上がりで♫
*このサンプル盤は、すでに関係各所に配布されているはずなので、レスに期待です。
発売詳細。
タイトル「Colors of wind (カラーズオブウインド)」アーティスト「ヒロオガワ」
2022年9月21日 発売(配信開始)。レーベル「サウンドデザインワークス」品番:HMA-9850 定価¥2.200-(税抜¥2.000-)
取り扱い:全国のCDショップ(お取り寄せ、新星堂を除く)
タワレコ、HMV ,amazon,CD Japan等、オンラインショップ。
音楽配信:レコチョク、iTunes(Apple Music)、d-ミュージック、mora、my sound、Deezer、Spotify等
CDは、7月下旬には、ご予約受付が始まります。

新譜「Colors of wind」のフライヤー

第5回日美展、絵画部門、油絵(アクリル画)で、秀作賞を受賞しました。

日美展ー於:国立新美術館 会期:8月11日〜20日

Simple Heart cw

9月の新譜、ベスト盤2「Colors of wind」より

9月21日発売(配信開始)の新譜、ベスト盤2「Colors of wind」ですが、ジャケットデザインが決まりました。
ネオンエフェクトの演奏画像はこちらで用意していたものなのですが、配置やその他のエフェクト、文字フォントなどはデザイナーさんに丸投げでした。うん、良いではないかい?いつも想定を遥かに超える仕事をしてくれるので、ほんと、助かります。
で、収録曲ですが、前にお知らせしたように、1曲目のColors of wind~Colors of momentだけが初収録で、あとは、過去のアルバムからの選曲です。とはいえ、全曲、新録音(リミックス)なので、初回収録時とは異なり、音源音色の刷新、補筆(削除を含む)などにより、アップグレードしています。

微睡 cw

9月の新譜、ベスト盤2「Colors of wind」より

9月に発売予定の新譜、ベスト盤2「Colors of wind」ですが、発売日が正式には決定していないので(9月下旬の水曜かと)、CDパッケージも、文字データなどが入っていない状態です。発売日やジャケット仕様など、決定次第、後日発表させていただきます。
で、ベスト盤の中でも、特におすすめの楽曲を紹介します。その4として「Colors of wind ~ Colors of moment」
新譜の他の楽曲は、皆、過去にアルバムに収録されたものをリミックス(新録音)しているのですが、Colors of wind ~ Colors of moment は、アルバム初収録の作品です。1994年制作。当時は、音源や環境が整っていなくて、非常に残念な録音だったので発表できずにいましたが、2年前に録音、ミックスし直して、今回、表題作として収録しました。珍しくドラマティックな展開で、緩急織り交ぜた、聴き応えのある楽曲です。
手書きのスコアを貼っておきますので、参考にしていただければと思います。
Colors of wind ~ Colors of moment , ベスト盤2「Colors of wind」より

第21回AjAC鹿児島展

5月31日〜6月5日 於:鹿児島市立美術館

ヒロオガワも1点出品しています。

9月に発売予定の新譜、ベスト盤2「Colors of wind」ですが、現在、原盤のコピーを関係各所に配布しているところです。パッケージの方は、本格的な制作に入っていて、ジャケットなども5月には決まってくるはず。
で、ベスト盤の中でも、特におすすめの楽曲を紹介します。その3として「微睡」
オリジナルは、1995年で、2012年のアルバム「Blue eye」に収録されましたが、今回、リード楽器を変更し、ピアノ音源なども刷新した、新録音です。
楽曲は、全体的にムーディで、コーダではドラマティックな展開があります。キメのピアノがクラシカルでユニゾンが一捻りあって、スパイシー。ヒロオガワ色の濃い作品です。
手書きのスコアを貼っておきますので、参考にしていただければと思います。

微睡 , ベスト盤2「Colors of wind」より

9月に発売予定の新譜、ベスト盤2「Colors of wind」ですが、まだ発売日が決まっておらず、パッケージ(ジャケットなど)も現段階では、草案に留まっています。
で、ベスト盤の中でも、特におすすめの楽曲を紹介します。その2として「Cannon Ball」
オリジナルは、2006年で、一旦2011年のアルバム「Cannon Ball」に収録されましたが、今回は、音色音源を刷新したほか、ミックスバランスも微妙に進化させた、新録音です。
ジャズファンク風の疾走感溢れる、クールな作品で、ドラムもエレピもスリップビートを多用してトリッキーなリズム感を演出しています。

手書きのスコアを貼っておきますので、参考にしていただければと思います。

Cannon Ball , ベスト盤2「Colors of wind」より

9月に発売予定の新譜、ベスト盤2「Colors of wind」ですが、マスタリングも完了して、おそらく原盤を制作しているものと思われます。
で、ベスト盤の中でも、特におすすめの楽曲を紹介します。その1として「Simple Heart」
オリジナルは、1997年で、当時、自身のバンドでも盛んに演奏されていました。一旦、2015年のアルバム「green drake」に収録されましたが、今回は、リードの楽器を変更し、ピアノ音源も刷新した、新録音です。
楽曲は、スパニッシュ風味のハチロクで、タップステップを連想させます。導入部は、アルコ弦とピアノでしっとりと。
手書きのスコアを貼っておきますので、参考にしていただければと思います

Simple Heart , ベスト盤2「Colors of wind」より

ヒロオガワ、秋の新譜「Colors of wind」ですが、マスタリングの工程に入りました。
*制作は外注に移行しており、契約会社が、手配しています。
で、マスタリングプルーフ(初回)が届き、検聴しましたが、ミックスダウンの音源が、程よく補正されてバランスが格段に良くなっていました。独りよがりになりがちなミックスを元に、エンジニアが入る事で、フラットな音響が得られるのです。個人的には、ベース(ボトム)やトップを強調しがちなのですが、マスタリングで中音域が、持ち上がり、結果、太くて芯のあるサウンドになりました。
これから先は煮詰めていくわけですが、3月には、「原盤」ができるとの見通し。楽しみです。
パッケージ(ジャケットなど)は、まだ、未決事項が多く、どうなるのか、わかりませんが、ベスト盤(第2弾)にふさわしい「豪華」なパッケージになるかと思います。

ヒロオガワは、今年も秋に新譜を予定しています。
これまでに発売されたCDから傑作を選りすぐり、全曲、新録音(リミックス)で、お届けする、ベスト盤第2弾 !! (12曲中1曲だけ初収録です)
1昨年にリミックスのベスト盤「re products」をリリースした直後から、話があったのですが、今回は、「re products」で手薄だっジャズファンク系や、「Simple heart」「微睡」など名曲も収録。音色音源を刷新し、楽曲にも一部、手を加え、ミックスも煮詰めて、アップグレードしています。
アルバムタイトルは「Colors of wind」(仮)
ジャケットデザインなどはまだ決まっておりませんが、多分、デザイナーさんが、力を入れてくるかと思います。
現在、収録曲もミックスダウンは完了していますが、マスタリング以降の工程は、外注で、おそらく3月には始動するはずです。
また、改めまして、進捗状況など、お知らせ致します。

ヒロオガワ - Fly Blind

訳あって未収録の楽曲 1999年

ヒロオガワ:コンポーザー、キーボーディスト
器楽曲を中心に、近・現代音楽~ジャズフュージョン、ミニマルミュージックまで幅広く手がけている。
昨年までに13タイトルのアルバムをリリース。1昨年にはリミックスのベスト盤「re products」を、そして昨年、ピアノアルバム「Piano Works, Improvisations」を発売し、各誌で、高評価を得ました。
*詳しくは、「ヒロオガワ」で検索いただければ、CD、音楽配信など複数のコンテンツが表示されます。
そして、今年も秋に新譜を予定しています。
今回は、1昨年のベスト盤「re products」に続く、ベスト盤第2弾と言うことで、全曲、再編集の新録音でアップグレードした音源をお届けします。(1曲だけ初収録)

2022年、新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年も、ヒロミュージック&アーツそしてヒロオガワを宜しくお願い致します。
ヒロオガワは、今年も、秋にニューアルバムをリリース予定です。
今回は、過去のアルバムから選りすぐりの楽曲を全曲新録音でお届けします。新たなミックスで、音源音色も刷新し、臨場感、パワーも増し増しで、曲によっては補筆されてグレードアップしています。2020年のアルバム「re products」に続くベスト盤第2弾。(12曲中、1曲は初収録です)アルバムタイトルは「Colors of wind」(仮題)。
そして、絵画展にも数回、出品する機会があるかと思います。アクリル画やブレ写真などを出品予定です。