ヒロミュージック&アーツは、ヒロオガワの音楽、絵画作品などを管理・運営するオフィスです。

Hiro Music & Arts(ヒロミュージック&アーツ)はアーティスト、ヒロオガワ(Hiro Ogawa)の制作する

音楽や絵画、写真等の管理運営とともにサウンドとアートのプレゼンテーションを主な業務としています。

 

ヒロオガワ

コンポーザー、キーボーディスト、画家、ピアノ調律師

*Hiro Ogawa = Composer、Keyboardist、Painter、Piano tuner

 

音楽は、90年代より様々なジャンルのバンドを渡り歩き、現在はソロ活動と音楽制作に専心。

近・現代音楽〜ジャズフュージョン、ミニマルミュージックなど幅広く手がけている。現在までに

「Mai~舞」「changes」「re products」など、14タイトルの音楽CDをリリース。

 

アートの分野では、アクリル画を中心に2000年より個展多数。「音と絵」と題した個展では、自作の音楽と絵画を用いて独自の空間を演出。代表作「夜のかけら」「to the stars」「Composition-9」「響」など。賞歴5回。

 

フォトでは、ブレ写真同好会の会長を務め、「ブレをアートに」と日々撮り続けています。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

  Hiro Ogawa(ヒロオガワ)     keyboards & programming

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


SOUND & ART CREATION

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最新ニュース

2023年のアルバム制作は、収録曲が決まっていて、順調と言いたいところだったのですが、ここに来て、ひょっとしたら「差し替えか?」という案件に発展。
最新の楽曲の出来が良くて、今回のアルバムに入れたいなと。しかし、削れる曲が、今のところ見当たらず、ちょっと困っています。他の曲とのバランスもあるしね~。
アルバムタイトルは「crossroads」でほぼ決定かな?
そして、ジャケットなどパッケージについては、ジャケ写の候補は数本あるものの、まだほとんど白紙状態です

 

新年明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。
本年もヒロミュージック&アーツそして、ヒロオガワをよろしくお願いします。
2023年も新作多めで、秋にアルバムをリリース予定です。ご機嫌なナンバーとこだわりの逸品で綴られた快作になる(はず)。アルバムタイトルは「crossroads(仮題)」
絵画や写真も数回、展覧会に出品予定で、こちらも制作快調、、、、、と言いたいところですが、ちと遅れております。急がなきゃ~(汗)
本年も応援よろしくお願い申し上げます☺️
ART IN BOX展 vol.19 に小品1点出品しています
於:大黒屋画廊(名古屋・錦)会期:12.10 - 12.17

発売中の「Colors of wind」ですが、The Walker's誌の次号(12月発売)に広告記事が継続掲載されます。

2022 第28回AJAC福島展 於:矢吹町ふるさとの森芸術村
10月30日〜11月20日
ヒロオガワも1点、出品しています

 

「Colors of wind」各社で配信開始

第48回AJAC展が東京都美術館で開催されます。ヒロオガワも2点出品しています。
併せて開催される、第2回AJAC映像上映会にも参加(ミュージックビデオ)
9月9日〜9月17日 東京都美術館 (映像上映会は、9月11日14;30〜)

新譜、ベスト盤2「Colors of wind」各社で予約受付中になりました。ご活用くださいませ。

HMV